DAZN2024年間視聴パスで最安視聴する方法 |急いで!2024年3月31日(日)までです!

スポーツ

DAZNはJリーグファンはもちろん、プロ野球ファンにも人気のコンテンツであることは言うまでもありません。但し・・・、最近年々値上げとなり、「もう無理、やめよう」という方も結構いらっしゃると思います。そういう環境では、いかに安く契約できるかは、私の様なJリーグ、プロ野球ファンにはとても重要な要素です。結論から言います。結局2024年3月31日までで月額換算で一番安いのは、「Jリーグ年間視聴パス」の27,000円/年(税込)です。月額換算だと、なんと2,250円です!ちなみに2024年2月14日から通常のSTANDARDの年会費は32,000円とそれまでより2,000円UPします。そうなりますと5,000円もお得になります!2024年3月31日までは「Jリーグ年間視聴パス」は金額変更ありませんが、無くなり次第終了なので、とにかくJリーグの試合を見たい!、プロ野球も見たい!という人は、急いで「Jリーグ年間視聴パス」に申し込みましょう!

J1リーグのファンの方は以下から各チームのページにアクセス!

J1リーグファンの方で、まだDAZN契約していない、または既に契約しているけど、まだ延長していない、という方はとりあえず以下のアイコンをクリックして各ご贔屓チームのホームページから契約してください。2024年3月31日が申し込み期限なので、そこを過ぎるとページがなくなる可能性が高いので、それまでにアクセスください!

ちなみに、それぞれのチームでDAZNに契約すると、会費の一部が各クラブの強化費に充てられるので、必ず自分のご贔屓のチームでの加入をお勧めします。特におすすめのチームがなければ、私の愛する名古屋グランパスのアイコンからお申込みいただきますと光栄です(笑)

ちなみに、J1だけでなく、J2,J3もご贔屓のチームで登録出来ますのでご安心ください!その際は各チームのホームページからご確認ください。

 コンサドーレ札幌
 鹿島アントラーズ
   浦和レッズ
   柏レイソル
    FC東京
  東京ヴェルディ
  町田ゼルビア
  川崎フロンターレ
  横浜Fマリノス
  湘南ベルマーレ
 アルビレックス新潟
  ジュビロ磐田
 名古屋グランパス
   京都サンガ
   ガンバ大阪
   セレッソ大阪
  ヴィッセル神戸
 サンフレッチェ広島
   アビスパ福岡
   サガン鳥栖

クラブによっては、ギフトコードがメールで送られるケースと、カードで入手するケースがありますので、詳細は各クラブのホームページでご確認ください。

また、ギフトコードの登録期限は2024年5月5日(日)までとなります。その日を過ぎますと登録できませんのでご注意ください。

Jリーグは見ないけど、プロ野球は大ファン!という人もこちらで契約がお得!

「そうは言っても、Jリーグ見ないよ、プロ野球は三度の飯より好きだけどね!」という方も、是非この「Jリーグ年間視聴パス」に申し込みましょう。同様にお得になりますよ。

但し、興味がなくても、JリーグID登録が必要となります。登録は以下のアドレスからアクセスください。特にJリーグに興味がなければ、私の愛する名古屋グランパス(笑)、もしくはご自分の地域のJリーグチームで登録ください。

JリーグID登録はこちら↓↓↓↓

JリーグID | JリーグID新規登録

プロ野球に関しましては、広島カープ主催の試合や、その他一部の試合は「大人の事情」でみれません。すべてのプロ野球の試合が見れる訳ではないのでご注意ください。詳細はDAZNにご確認ください。

コード取得後のDAZNへの登録方法

ギフトコードをメールやカードで取得されましたら、DAZNのページ(パソコンから。スマホは対応しておりませんのでご注意ください)から登録しましょう。

まず、DAZNにアクセスし、右上の「メニュー」をクリックします。

次に、「マイ・アカウント」をクリックします。

次に、「コードを利用する」をクリックします。

以下の画面が出たら「ギフトコード」の欄に取得したコードを入力してください。

コードを入力したら「適用する」というアイコンが黒表示されるので、そこをクリックしてください。

次に、以下の画面が表示されるので、「適応する」をクリックしてください。

最後に、以下の様に「ギフトコードが適用されました」と表示されたら、終了です。

既に年間契約されている方は、契約終了の前に手続きしても、手続き日ではなく、当初の契約の翌日から適用になりますので、ご安心ください。

おまけで1ケ月無料視聴のギフトコードが送られる

「Jリーグ年間視聴パス」に申し込むと、その後おまけでDAZN1ケ月無料視聴のコードが後追いで、メール等で送られます。送られるタイミングは各クラブのホームページでご確認ください。

おまけのコードコード入力期限は、2024年12月31日(火)までとなりますのでご注意ください。

まとめ

DAZNを一番安く視聴する方法、結局2024年3月31日までで月額換算で一番安いのは、「Jリーグ年間視聴パス」の27,000円/年(税込)です。月額換算だと、なんと2,250円です!2024年2月14日から通常のSTANDARDの年会費は32,000円と、いままでより2,000円UPします。そうなると通常の年会費より5,000円もお得になります!2024年3月31日までは「Jリーグ年間視聴パス」は金額変更ありませんが、無くなり次第終了なので、とにかくJリーグの試合を見たい!、プロ野球も見たい!という人は、急いで「Jリーグ年間視聴パス」に申し込みましょう!

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました